400 Bad Request
400 Bad Request
Please forward this error screen to 109.203.124.146's WebMaster.

Your browser sent a request that this server could not understand:

  • (none)/links.txt (port 80)
HOME > ユーザー事例 > 国際医療福祉大学 塩谷病院
ユーザーレポートを紹介します。

国際医療福祉大学 塩谷病院

禁煙外来で血管内皮機能検査を活用

国際医療福祉大学 塩谷病院

呼吸器内科部長 梅田啓先生

 禁煙は肺癌や慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの呼吸器疾患に加え、心筋梗塞など循環器疾患の予防のために重要です。禁煙を望む患者さんに禁煙治療薬バレニクリンを使用する方法が近年広く行われています。当院ではこのような患者さんに血管内皮機能検査(FMD)を受けることをお勧めしています。
 
 全例ではありませんがFMD値に改善傾向が認められることが多く、禁煙達成とともに血管の健康状態が良好となったことを実感していただいています。

禁煙外来で血管内皮機能検査を活用 国際医療福祉大学 塩谷病院の資料をダウンロード
国際医療福祉大学 塩谷病院の禁煙外来で血管内皮機能検査を活用ついてもっと知りたい方は…

右クリックで「対象を保存」でダウンロードできます。
ユーザ事例 一覧